CONTENTS

プロテインの飲み方「何で混ぜたらおいしいの?」を解決!プロテインのおすすめの飲み方

プロテインを飲用する際の基本としては、規定量の水にプロテインを加えて飲むことが一般的とされていますが、日常的に摂取するものなので、味にバリエーションが欲しかったり、気分を変えたい時ももちろんありますよね。
そういったときに、おすすめの飲み方をいくつかご紹介します!

●牛乳

王道といえば王道ですが、とにかく美味しさを追求する方にはおすすめです。
味が濃厚になり、牛乳の自然な甘さも加わりコクのあるプロテインが楽しめます。
∟おすすめのフレーバー:チョコ・ココア・バナナ

●豆乳

大豆自体に、イソフラボンやビタミンなどが豊富に含まれています。
また豆乳は無調整・調整・豆乳飲料など様々な種類があるのもメリットです。プロテインパウダーと混ぜた時の粘度の具合だったり、豆乳本来の香りや味のさっぱり具合などを種類によって選ぶことができます。
∟おすすめのフレーバー:かんきつ系・抹茶(和素材系)

●ブラックコーヒー

カフェインも摂れるので朝シャキッとしたい時にもおすすめです。
粉末状のインスタントコーヒーを少量のお湯で溶かして水とプロテインを入れたものと一緒に振るだけで手軽にコーヒーフレーバーが楽しめます。
∟おすすめのフレーバー:バニラ・ミルク系

●フルーツジュース

ジュースだけで十分おいしいので、「これに混ぜたら美味しいに決まっている組み合わせ」、です。
プロテインのフレーバー自体に味が近いものや、ミックスしても違和感のない組み合わせを選びましょう。

普通牛乳・豆乳の栄養表示

水以外にも様々な飲料水で溶かして飲むことでプラスオンのおいしさになりますが、デメリットもあります。
水で溶かして飲むよりも、栄養価が単純に高くなります。そのため1日の食事の組み合わせによっては、オーバーカロリーや脂質・糖質が多くなってしまう場合も考えられますので、適切な飲み方をしましょう。